コンテンツ

« ディジタル部の設計ーーーADCの製作 | トップページ | ケースの設計ーーーADCの製作 »

2024/05/28

電源部の設計ーーーADCの製作

下の写真はTPS7A4700を使用した秋月製の電源ユニットです。
Adc_d_01

ディップスイッチで出力電圧を調整できるようになっています。この基板をディジタル部の電源として3枚使用します。




下の写真はアナログ基板に±12Vを供給する安定化電源基板です。回路図と部品リストも併せて掲載します。
Adc_d_02

 
Adc_d_03


Adc_d_04


この基板は以前掲載したフォノアンプの製作で使用したものです。「±12V安定化電源の設計」「±12V安定化電源の過渡応答」を参照願います。



下図はADコンバーターの全体回路図と部品リストです。
Adc_d_05


Adc_d_06



サンプリング周波数の切り替えは4回路3接点のロータリースイッチで行います。フロントパネルにはこのスイッチの他、バランス/アンバランス切り替えスイッチと表示用LED、入力レベルオーバー検出LEDとラッチのリセットスイッチを実装します。
リアパネルには電源供給用コネクタ2個とBNCコネクタ、RCAコネクタ2個、XLRコネクタ2個、ゲイン調整VRつまみが実装されます。




« ディジタル部の設計ーーーADCの製作 | トップページ | ケースの設計ーーーADCの製作 »

ADC設計」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
いつもブログの方、拝見しております!

突然のお問い合わせで失礼致します。
オーディオシステムのご相談をしたく、こちらの方にコンタクトいたしました。
お店に新たにオーディオシステムを導入する予定なのですが、アンプやスピーカー、DACやコンバータなど、詳細について相談したいです。
音源はアナログから、CD、mac music、mp3、audirvana諸々。
プレーヤーはmacbook、テクニクスターンテーブル、パイオニアcdj、パイオニア4chミキサー。
ジャンルはジャズやブルースをはじめ、70'80'和物、ロックまで、色々流します。

お忙しいとは存じますが、お返事をいただけますと幸いでございます。

それでは、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディジタル部の設計ーーーADCの製作 | トップページ | ケースの設計ーーーADCの製作 »