コンテンツ

« 20W/4Ω D級アンプ アンプ基板の組み立て(3) | トップページ | 20W/4Ω D級アンプ BTL動作の周波数特性と歪率 »

2020/02/18

20W/4Ω D級アンプ SE動作の周波数特性と歪率

ケースに基板を組み込む前にSE動作の特性を測定しました。ローパスフィルターは22μHのインダクタと0.47μFのコンデンサを外付けしています。

Photo_20200218063901



1W/4Ωの周波数特性です。

Sigle_4ohm_1w


下図は1W/8Ωの周波数特性です。

Sigle_8ohm_1w



下図は4Ω負荷の歪率特性です。

Ohm


下図は8Ω負荷の歪率特性です。

Ohm_20200218064101




« 20W/4Ω D級アンプ アンプ基板の組み立て(3) | トップページ | 20W/4Ω D級アンプ BTL動作の周波数特性と歪率 »

D級20W測定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20W/4Ω D級アンプ アンプ基板の組み立て(3) | トップページ | 20W/4Ω D級アンプ BTL動作の周波数特性と歪率 »