コンテンツ

« 第30回妙高オーディオ倶楽部発表会 案内状 | トップページ | 全日本レコード&CDサマー・カーニバル@金沢駅もてなしドーム »

2019/06/11

ビル・エヴァンス タイム・リメンバード@シネモンド

金沢市の香林坊東急スクエア4階にあるシネモンドで上映されていたビル・エヴァンス タイム・リメンバードを観てきました。

Photo_78



一日一回の上映ということもあるのでしょうけど、平日にこの行列です。

Photo_79



サウンドトラックアルバムが発売されています。

               




本人と関係者へのインタビュー、演奏映像や写真によるドキュメンタリー映画です。もう亡くなってしまったジム・ホールやポール・モチアンのインタビュー映像も出てきます。カインド・オブ・ブルーとワルツ・フォー・デビイに関する話題に時間を多く割いていたように思います。ただ、楽曲を最初から終わりまでじっくり流すということはありませんでした。


今まで知らなかったのですが、リバーサイド4部作のExplorationsのジャケット写真はビル・エバンスのアパートで撮されたものだそうです。ウォーレン・バーンハートがインタビューの中でジャケットを持って説明していました。写っていませんが、ビル・エバンスの右側にピアノがあったそうです。

               




家に帰ってすぐ「カインド・オブ・ブルー」をターンテーブルの上に乗せました。最高のメンバーによる素晴らしい演奏。あっという間に最終曲、そうビル・エバンスの曲がベースになっているフラメンコ・スケッチが最終曲です。マルスのトランペットとエバンスのピアノが心に染み入ってきます。すぐ近くで演奏しているような、そんな気持ちになります。一旦退団したビル・エバンスを呼び戻して制作した理由が理解できる名作です。

               

デアゴスティーニが販売している上記のレコードは素晴らしく音が良いです。これで990円とは信じられない安さです。






アルバムアートを掲載するためAmazonアソシエイトを利用しています。







« 第30回妙高オーディオ倶楽部発表会 案内状 | トップページ | 全日本レコード&CDサマー・カーニバル@金沢駅もてなしドーム »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第30回妙高オーディオ倶楽部発表会 案内状 | トップページ | 全日本レコード&CDサマー・カーニバル@金沢駅もてなしドーム »