コンテンツ

« 富山クラフトオーディオクラブ 第35回試聴会 案内状 | トップページ | アナログオーディオフェア 2019 »

2019/05/14

エリック・マリエンサル&フレンズ@金沢もっきりや

5月3日、もっきりやでエリック・マリエンサルのライヴを聴いてきました。

Photo_53



エリック・マリエンサル(as)はチック・コリア・エレクトリック・バンドのメンバーとしても活躍しているサックス奏者です。北陸には何度か来ているようですが、私は初めて聴きます。
リズムセクションは安部誠彦(p) 岡本勝之(b) 海野俊輔(ds)、全員富山県出身と紹介されていました。

Photo_54  



お客さんは40人ぐらいです。演奏がスタートするかと思ったらエリック・マリエンサルがスマホを取り出し客席を撮影し始めました。大爆笑でした。

Photo_55



スタンダードからポピュラーソングまで熱の入った演奏が繰り広げられ大満足です。チック・コリアの「Spain」ではあの特徴あるメロディとリズムを織り込みながらエキサイティングなソロを展開し客席は大いに盛り上がりました。曲紹介ではマリエンサルがチックコリアのことを”My boss”と言っていましたので、そのような関係なのでしょうね。

演奏が終わった後はほとんどのお客さんと握手し、CDを買ってくれた人とは記念撮影とサインのサービス、ジャズミュージシャンには珍しい”あいそらしい”方でした。ちなみに、販売していたCDは自主制作品でライブ会場でしか販売していないものだそうです。

 


エリック・マリエンサルが参加したチック・コリア・エレクトリック・バンドのライブ盤が発売されています。

               






夜の金沢21世紀美術館です。もっきりやのすぐ近くです。

Photo_56






アルバムアートを掲載するためAmazonアソシエイトを利用しています。






« 富山クラフトオーディオクラブ 第35回試聴会 案内状 | トップページ | アナログオーディオフェア 2019 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富山クラフトオーディオクラブ 第35回試聴会 案内状 | トップページ | アナログオーディオフェア 2019 »