コンテンツ

« Maida Regulator | トップページ | KT88pp Version2 組立と調整(2) »

2016/11/22

KT88pp Version2 組立と調整

(Ⅰ)使用部品


アンプ基板の部品です。


Photo



部品リストです。部品の数量は2台分になっています。



Photo_2



・抵抗
1/4Wはタクマン電子の金属皮膜抵抗REYシリーズ、3Wは酸化金属皮膜抵抗です。真空管周りの抵抗にはアムトランスの炭素被膜抵抗AMRGシリーズを使いました。可変抵抗は3回転タイプのコパルTM-7EPです。



・コンデンサ
電解はニチコンのUKZシリーズです。パスコン0.1μFはセラミック、LME49810周辺の10pFにはマイカを使いました。入力ハイパスフィルタは仮のものをつけています。ヒアリングで銘柄を決めるつもりです。出力のダンパー回路には日精電機のAPSシリーズを使っています。




電圧増幅段と電力増幅段間のカップリングコンデンサにはASCのX363シリーズを使っています。信頼性の高いポリプロピレンフィルムコンデンサで、濁りのないスッキリ系の音質だと思います。


Asc





« Maida Regulator | トップページ | KT88pp Version2 組立と調整(2) »

パーツ」カテゴリの記事

KT88V2組立」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KT88pp Version2 組立と調整:

« Maida Regulator | トップページ | KT88pp Version2 組立と調整(2) »